smock vo/g のつれづれブログ 


by cst6480088
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

SELF REVOLUTION vol.40 報告

SELF REVOLUTION vol.40 に出演してまいりました。
今回は楽しみにしていたFOUR MINUTES TIL MIDNIGHT(CALIFORNIA)との共演でございまして、非常に楽しうございました。
ほんでもって今回はヤマダ電機で数千円で購入したデジカメを持っていったので、写真をふんだんにアレしてご報告したいと思います。
ちなみに、デジカメって楽しいね。39歳までデジカメを持たずの生活をしておりましたが、ないならないで困らないけど、あったらあったで楽しいもんだね。
早速出発前のsmock器財車。別名「ゆとり号」
c0019268_12563738.jpg

軽自動車だけど、ハコバンだからけっこう載るんだよね。ギタァアンプ2台にその他もろもろ。その上に野郎4人乗せて頑張ってくれるんだよね。

順不同でお伝えします。
まずは、いずけんさん
c0019268_12391916.jpg

ギブソンのアコギ、良い音でした。

そしてJuicy.jp
言い方を気をつけなければいけないのが、「ギャルバン」ではなく「ガールズバンド」ね。「ギャルバン」なる言葉は死語らしい(笑)
c0019268_12442596.jpg

長い髪を振り乱しての演奏。曲は爽やかなんだけど、勢いがありました。
好感触でございます。
ちなみに、彼女は僕の中での「今月のバンドウィメン・オブ・ザ・マンス」でございます。
c0019268_12462688.jpg

まぁ、それはいいとしてFORSTELLI
c0019268_12533437.jpg

ハードな中にもちょいと、バンド歴を感じさせるアレのアレな演奏で好感触。

そして、NEW WORLD WEATHER
c0019268_12582833.jpg

熱いアレでありました。

さぁ、そしてCYANIDE CHRIST ね。
彼らは見れば見るほど、鋼鉄度が増していっております。
今のところ僕の中では「長崎最鋼鉄」は彼らをおいて他におりません。
c0019268_12494731.jpg

彼らが演奏を始めると客席はこうなります。
c0019268_12502614.jpg

わっしょい!わっしょい!っていう感じになってしまいやがります。
smockメンバーとも「やはりサイアナイドは段が、格が、違うねぇ。」と感想を言い合った次第でありまする。

ほんで、今回の大発見はHOTOKEね!
以前見たときは、「爽やかハードコア」と勝手に名づけたのでありますが、今回は男気溢れる男っぷり全開でした。
c0019268_1324429.jpg

このヴォーカルの彼は華があるね。
イカスね。
彼が客を煽ると
c0019268_1343578.jpg

こうなります。
c0019268_1345849.jpg

c0019268_136450.jpg

演奏陣も頑張ります。
c0019268_1365016.jpg

c0019268_138636.jpg

非常に好感を持ちました。
彼らのメンバーの中には僕の半分ほどの歳の方、10代の方もいるとのこと。まさしく、「若手」。頑張って欲しいものであります。

ほんでもってお待ちかねのFOUR MINUTES TIL MIDNIGHT(CALIFORNIA) でございます。
c0019268_13111067.jpg

ヴォーカル、当たり前だけど、ほんまもんの英語。
んで、ベース
c0019268_13115937.jpg

日本人でございます。バリごつ上手いベースでありました。
んで、ドラム
c0019268_13142744.jpg

ドラムの音がでかいのね!また、音の粒がそろっているというか、スネア、バス以外もはっきりした音。すごい良いドラムでした。
しかし、
c0019268_13162195.jpg

あらあら~?二人そろってどうしたの?何を見てるの?
c0019268_1317990.jpg

c0019268_13172419.jpg

あらら、ドラムが立ち上がりました。
c0019268_1318095.jpg

あら?床を叩いています。
床を叩いております!
c0019268_13184833.jpg


まぁ、そんなこんなで楽しうございました。
最後に私どもsmockがどうだったかと言うと、
飲んでおりました。写真は主催者のダンナ君のブログから拝借であります。
c0019268_13222770.jpg

ちなみにこれはステージ上です。ステージが始まる前は幕がひいてあったのですが、セッティングがすんでも、まだしばらくはDJの方がアレしていますので、基本的に暇です。まぁ、座ってタバコでも吸うてビールでも飲むべや。・・・って寛いでいたら、幕がいつの間にか開いておりました。
まぁ、要するに今回も酔いどれギタァ。
まぁ、でも、アレよ?せっかくカメラ持ってきたからステージ上から客席を取ってみました。
c0019268_13263451.jpg

まぁ、アレじゃないですか?
みなさん楽しそうではないですか?
楽しんでいただけたなら、光栄でございます。

by cst6480088 | 2010-07-13 13:28 | ライブ