smock vo/g のつれづれブログ 


by cst6480088
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

大人げないアレ。

にんげんだもの。
人はそうそうもともとの性分というか、アレを変えられるものではない。

前回、ブログを書いてから、あっというまに、まにまに、一ヶ月ほど経ってもうた。
経ってもうたのであるるる。

毎日毎日、非常に、充実しておるし、人並みにあれやこれやあったりなかったりしておるが、まぁ、そういうアレでブログを気合を入れて書くまでに至らなんだ。

買ってもうたCDのアレもいろいろ書いてみたりみなかったりしたいのに、まぁ、それも仕方ない。
にんげんだもの。
眠いのだもの。
ものもの。

まぁ、とりあえず、ずいぶん遅れたが、先日のライブは両日とも非常に楽しかった次第。
そういうアレで、今日はライブ以降、一週練習を休んでから久しぶりの練習。

レスポールを弾き、SGを弾きやがるのだ。
ということで楽しい練習。
なんのかんの、南野陽子の「なんのこれしき」で演奏の合間にげらげらと笑いながら、曲作り。
この前のライブで一段落ついたから、新曲の作成に取り掛かるのだ。
曲作りはまさに、趣味、遊び、道楽、快楽である。
仲間とともに、新しい自分たちの曲を作るのはこの上ない楽しみ。
レスポールも良い音で鳴きやがるるるる次第。

曲作りが一段落ついたところで、「さて、SGでこの曲を弾いたらどうかねぇ」て思うて、SGを抱く。
すると、普段はしないガリ音が。
ん?またシールドのジャックのアレか?
と思うて、接点復活剤をしゅーっと、しゅしゅーっとする。
たいがいのことは接点復活剤でアレされるものである。ことギタリストの機材に関しては。

しかし、ガリ音はおさまらぬ。
おかしいねぇって思うてビックアップのところを見ると、
c0019268_2201095.jpg

写真のようにひん曲がったネジがフロントピックアップを止める部分から出ておる次第。
フロントのピックアップはネジが外れておるため、ぐらぐら。
ぐらぐらしとるからピックアップが弦に当たって、異音を発しておったのである。

何をどうすれば、このようなことになるのか?
心当たりはあるが(笑)
全く大人げない次第。

まぁ、そういうことで、ライブについてのアレを全く書いておらぬな。
しかし、もうねむねむである。
夜だもの。ねむねむにもなるわねぇ。
にんげんだもの。

まぁ、アレである。
ライブの主催者のいずけん君とノイエサンスーシの方々にはお礼を申し上げたい次第でありまする。

by cst6480088 | 2011-06-25 02:25 | ライブ