smock vo/g のつれづれブログ 


by cst6480088
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

「Clean It Up Ⅶ×! #4」no,224

なんてこった!
ブログに載せようと思ってライブ中に出演バンドの写真をたくさん撮ったのに、暗くてよく写ってない!
携帯カメラを過信しすぎた!
案外使えないぜC○SI▲の3.2メガ。

・・・・ということで口頭にてライブの報告を。
眠いので今日は一番印象に残ったバンドの事を・・。





atops
このバンドは僕等のイベントには今までも出てもらってるんだけど、久しぶりに見た今回は今までで一番良かったんだな。コレがまた、こんちくしょう!!

ところによってはDon Caballeroを思い出すような部分もあり、それでいてパンク色あふれるアグレッシブな部分もあり、静と動の対比も上手く出されていて、インスト中心なんだけどライブ自体が一つの物語のような・・・上手く言えないな。

とにかく良かった。

あまり素人好みするバンドじゃないことは十分わかってるけど、それは関係ないんだな。
人に受けようとか、集客を考えればもっと女の子ウケするバンドを出すとかさ、やり方はイロイロあるんだろうけど、それは僕の役目じゃないんだな。きっとそうだ。
smockのイベントは僕等の思うとおりにやっていかなきゃ。
・・・ん?別にatopsがウケが悪いとか女の子ウケしないって言いたいんじゃないよ!!
勘違いしないでね。

ま、とにかくatopsは僕は好きだねってことだ。
あんまり身近なほかのバンドを褒めるのはシャクなのでこのぐらいでね。

あと、アレだな。cassettemen
今回のイベントの共同主催者。
僕もこの前までこのバンドのメンバーだったのだが今回初めて客として見たよ。
いやぁ~アレね?
不思議な感じでした。
でも、アレね?良いバンドね。
すごく雰囲気のある演奏するのね。
初めて客観的にcassettemenを見る事ができたのは今回興味深い点だったね。

ということでそれでは。
by cst6480088 | 2006-02-28 01:01 | ライブ