smock vo/g のつれづれブログ 


by cst6480088
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ライブ( 143 )

smock久しぶりのライブです。

出演者指名の入場料制です。
チケットはありませんので、受付でsmockの名前を出してご入場いただけるとありがたい限りです。
よろしくお願いいたします。

大田プロジェクトpre「イカれてきてないAfternoon」
11/30@長崎ホンダ楽器3Fアストロスペース
入場料1500+1D
※県外割引き(長崎県外に在住している証明ができるものの提示で1drink orderのみで入場可能)
Open14:30 / Start15:00
とぶうさぎ / 暗黒重機ダークネスショベルカー(佐賀) / 鉞 / ふみ / Flamingo Nerd Boycott / Goodman / karte(熊本) / smock / about a ROOM(福岡)
c0019268_23541776.jpg

by cst6480088 | 2014-11-24 23:54 | ライブ
先日のやヤセイコレクティブのライブにご来場いただいた方々、関係者のみなさま、誠にありがとうございました。
非常に楽しく演奏できましたし、会場の良い雰囲気の中、共演者のみなさんの演奏も存分に楽しませていただきました。

5月は私たちsmockには珍しく月に2本のライブがあります。
次のライブの詳細は以下の通りでする。


BASSNINJA vs CITY smock
期日 5月18日(日) 開場 18:30 開演19:00
会場 Music Bar Paranoia
   長崎市万屋町5-36 多真喜ビル3F
出演 今沢カゲロウ city smock Charismax
   BASSNINJA wired
料金 前売り ¥2,000+1ドリンクオーダー
   当 日 ¥2,500+1ドリンクオーダー
チケットはありません。事前にご予約いただき,当日受付にて料金をお支払いください。
(受付にてsmockの名を告げていただければ、幸いです)

昨年ご一緒しましたBASSNINJAと再びの共演でありまする。
あと、cityとCharismax
なんとまぁ、カリスマックスは10数年ぶりにアレだそうで、私も非常に楽しみでする。

まぁ、とにかく、BASSNINJAは「ベースって楽器はこげなもんよねぇ」ってアレを思いっきり壊しまくってくれること間違いなしです。もちろん良い意味で。
プレイヤーじゃなくても、一聴衆としても、非常に楽しめるステージをアレして下さいまする。
ベース1本で世界中をアレされる方なわけですから、そりゃもうかなりのアレですよ。
見てみて損はないって事でありまする。
お時間のある方は是非お越しくださいませ。

私たちsmockも自身も楽しみつつ、みなさまも楽しめるような演奏をでけるよう頑張りまする。
以下の曲はシンプルですが、演奏して心地よくて最近のお気に入りでする。
smock / ♪Adam Touch

パラノイアでお会いしましょう。
by cst6480088 | 2014-05-11 23:31 | ライブ
【日時】2014年5月3日(土)
    OPEN 18:30 / START 19:00
【会場】ミュージックバー Paranoia(長崎市万屋町)
【出演】ヤセイコレクティブ
    smock(長崎) and more...
【料金】事前予約¥3000(要1ドリンク)
【予約・問い合わせ】Paranoia : 095-821-0987

前回は2月だったからだいぶ間があいたんですが、5月は2本、わたくしどもsmockのライブがございまする。
ヤセイコレクティブ、アニマルコレクティブではありません、野生です。ヤセイコレクティブの来崎に際しましてご一緒させていただきまする次第でありまする。

このヤセイコレクティブについてはFM長崎の番組スパイシー・ボックスのブログにDJマークがMVも合わせて紹介されておりまするので、下記のリンクからぜひご覧になってくださりませり。
FM長崎 スパイシー・ボックスのブログはこちらをクリック


ビデオをご覧になればお分かりのように、わたくしども、特に私のようなロウファイ極まりない輩からすると随分とハイセンスかつハイファイ、ハイテクニーク、、、、テクニーク・・・TechniqueはNew Orderの89年くらいのアルバムでありますな・・・・まぁ、それは良い。
とにかく、ヤセイコレクティブは、とてもテクニカルかつハイセンスな音楽集団、楽団でありますな。

まぁ、とにかく、ご一緒するのが、楽しみな次第でありまする。
今回お誘いいただいたDJマークにも心から感謝申し上げたい次第でありまする。

マークもブログに書いておられまするが、特にバンドなどされている方々、そうでなくとも音楽好きを自認される方々、学生さんも立派な大人もそうでないアレな大人の方も、ぜひ生の演奏を一緒に体感いたしましょう。
アレな方は以下のいずれかから私までメール・メッセくださいませり。
よろしくお願いいたしまするるるる。
mail : cstsmk6480088@gmail.com
twitter : @kastsujibaba
facebook : katsuji.baba@facebook.com

5月のもう1本のライブについてはまた次回書きまする次第です。
by cst6480088 | 2014-04-25 00:32 | ライブ
今日は2月なのですが、穏やかな日曜日でした。
なんとなく、よか一日が過ごせました。
なんとなく、感謝です。

そして、昨日はライブでした。
若き音楽仲間のqmnm主催のライブでした。
下関、北九州、福岡、そして私たち地元の長崎と、計6楽団が出られましたる。

qmnmはこの1~2年くらい、どれくらいかな?まぁ、とにかく比較的新しく知り合った友人なのですが、非常になんというか、興味深い、聴きごたえのある演奏を聴かせてくれます。
バンドとしての活動歴はそんなに長くないのかな?良くは知らないのでけれど、とにかく、前向きに活発に活動してらっしゃいまする。
3人組なのですが、ギタリストがループを巧みにアレされ、3人とは思えない、ギタリスト一人とは思えない、ちょい複雑なアンサンブルをアレされまする。そして今がバンドの勢いが出る時期なのか、どうかは分かりませぬが、見る度に演奏の一枚岩的なというか、バンドとしての力こぶ的な、力量的な、そういうアレが強くなっていて、なんだかそう言う意味でも楽しいです。また見たいなぁと思わせてくれまする。今回はホンダ楽器との音響とのアレの相性も良かったのか、聴いていて前回以上に楽しうございました。

下関のthe speakersは学生さんやったとけれども、僕が学生の頃と比べたら、段違いの演奏能力というか、センスの良さもあって、良かなぁ。僕が今、学生で彼らと同じ年頃やったら嫉妬するばい(笑)って思いました。でも、大学卒業を機にメンバーが離れ離れになるそうで、解散とのこと。
あららら、残念ねぇって、率直にそげん思いました。

そして福岡の群青色故も聴きごたえのある演奏。今回はギタリストの面白か人の多くて、みんな達者で、なんか、妬けるね。私はくるくる中年めがねですが、相手はかなり年下の方たちばかりなのに、大人げないですが、なんか、今の若者は、より幅広いセンスば身につけて、僕が20歳ぐらいの頃は誰も弾いてなかったような洒落乙的な、こじゃれたイカすギタァば弾いて、ドラムもベースもアレで、なんか、妬けるばい(笑)
そして打ち上げでは群青のベースくんが非常に話し上手で面白った。福岡の僕も知ってる音楽家からも可愛がられてるみたいで、よか青年やなぁって思うた次第でする。

そして北九州のAZMAがねぇ、これがまた、アレね?
90年代に20代を過ごした私の耳にグっときまくる音の壁をアレしてくれてねぇ、なんか、泣ける次第。
壁の中でも個々の演奏はしっかり耳に入ってきてね、僕は出番が次だったので、ステージ横の控え室にいたんだけど、客席で聴きたくなってアレのアレ。でも、客席に行ったら自分の演奏がすぐ次だから気持ちの切り替えがでけんので、だめだめだめ、抑えんばって思うてアレしました次第。
また一緒にしたいものです。出番を離してね(笑)

長崎のバンド名だけで全てをかっさらう「がまん汁」は、ちょっと諸事情で(ちょっとタバコを買いにいくつもりが立ち飲み屋で飲んでた(笑))後半しか見れなかったのだが、雰囲気ある演奏でした。でも、ここもギタリストの大学卒業(よかギタァば弾きよった)やら、さや嬢が長崎をアレするらしく3月にはアレになるとのこと。
残念なり。

そして私たちは、例のごとく、メンバー全員ほどよく酔い酔いで、相変わらずのアレなアレ(笑)
でも、前回のライブではベースがいなくて3人だったのが、今回は全員揃っての演奏。
4人でのステージはやはり楽しい。僕がちょっとアレな楽器のトラブルがあったけど、まぁ、それはそれ。
十分だ。演奏は間違うたりはしたけど、まぁ、それはそれ。楽しい時間やった。
前回はハウリングセッタがあまりに凄くて、舞い上がってしもうて、さらに私たち自身がメンバーも揃わない事をはじめいろいろ問題があって、いかんせん申し訳ないくらい近年最悪の演奏だっただけに、今回はいつものぐだぐだでも、演奏が楽しうてしょうがなかった。

まぁ、人は人。
自分は自分。
これからもマイペースの演奏を続けたいと思うた次第でする。

主催のqmnmや、共演者の方々、そして何よりご来場いただいた全ての方々に改めて感謝申し上げまする。
表現というものは、ある意味、自分たちでは完結でけません。
対象となる、聴いてくださる方々がいて、初めて成立いたしまする。
私たちの音楽表現も、だらだらとした自己の表現欲求の発露なのではありますが、その発露を受けてくださる皆様がいてくださり、誠にありがたいと改めて思うた次第でする。
by cst6480088 | 2014-02-24 00:45 | ライブ
そういえば、アレです。
みなさまはビデオカメラなるものは持ってらっしゃいますか?
わたくしは持っていません。
デジカメも持っていません。
正確に言えば、持ってましたが壊れて以降、買うていません。
あまり必要性を感じないのでありまする。

スマホ。
スマのホ。

世の中は私に断りもなく勝手に進んでいきまする。
たとえ私がこの世から消えてなくなっても、世の中は何事もなかったかのように、それは自然に当たり前のように、とんねるずは男気じゃんけんをしたり、トム・サイクスはワールド・スーバーバイク選手権でポールポジションを取ったり、しまじろうが25周年を過ぎて26周年になっても相変わらず野獣が通う幼稚園に通うのでしょう。
そして、しまじろうのお父さんは虎だからたださえ既にヒゲが生えているのに、さらに鼻の下にヒゲが描いてあったりするのでしょう。
c0019268_043767.jpg

虎のくせに。
さらに虎のくせにしまじろうはうさぎや鳥と仲良くするのです。
虎のくせに。
野獣のくせに。

はて?
わたくしは、何を書いているのでしょうか?
しまじろうのことでしょうか?

いや、違います。

スマホです。
携帯電話なるものが、登場して以降、カメラ的な機能はどんどん日進月歩で進化してまいりました。
そして、スマホなるものが登場すると、カメラ的な機能に加え、ビデオカメラ的な機能もなんだかものすごい事になっておりまする。びっくりです。
わたくしは冒頭にビデオカメラもデジカメも持ちませぬと書きましたが、つまりは私にとってはスマホがその役目を果たしているのでございまする。

まぁ、アレでしょう。世の好事家の方にとっては、スマホのカメラ機能などというものは簡易的なモノに過ぎず、そんな物で満足するなど笑止千万であるのかも知れませぬ。
でも、世の中は上を見ればキリがありませぬが、ある程度で満足しようと思えば、ある程度のモノで満足してしまったりするのです。まぁ、もちろん、ハマればそれはそれで先は長いのでしょうが。

さて、話は変わりますが、世のビデオカメラをお持ちの諸兄は、〇〇撮りなどはしたことがあるしょうか?
〇〇に入る言葉は世の成人男性ならばある程度はお分かりいたけることかと思うアレですが、わたくしはしたことはありませぬ。まぁ、世の中にそのような趣味の方がどのくらいいるのかも知りませぬし、法を犯さぬ限りは個人の自由といえばそれまで、さらに言えば私の言いたいこともそこにはありませぬ笑

でも、最近はスマホの録画機能を使い、バンドのスタジオ演奏をメモがわり的な感じでアレするのが楽しく感じておりまする。
やっと本題に入りました。
まぁ、スマホですので、画像も音質もそれ的なアレなモノと比較すれば、まぁ、それはそれですが、楽しくはあります。さらにはスマホからyoutube等にもお手軽にアレできる、なんかもう、10年前には考えられなかった世界。びっくりです。
デジタルディバイドなんて言葉が数年前くらいにアレされましたが、私の頭の中もまさにそれ。
格差格差。全く追いついておりませなんだ。
私の周りの音楽関係の知り合いの若い衆にもそういう機械のデジタルなアレに詳しい若人のちらほら、ほらほらとおられるようです。時代は進んでおるのですな。

そういうオールドタイプの音楽人ではあります。さらには世の流れと全く無関係に好き勝手に音を鳴らし続けるくるくるめがねではあります。・・・が、まぁ、よか。よかよか。
smock / ♪Lucy

前回のブログにも書きましたが、今週土曜はライブでする。
チケット制ではありません。受付で尋ねられますので「smockの紹介で来た」と入場料をお支払いくださいませ。
qmnm企画『未知ト繋グ』vol.01
2月22日(土)@ホンダ楽器アストロスペース
open/start ...17:00/17:30
ticket...\1,500
cast...群青色故。(福岡)
AZMA(北九州)
the speakers(下関)
がまん汁
smock
qmnm

DJ...shunve(friend of trip)

food...cafe sunny bird
by cst6480088 | 2014-02-19 00:40 | ライブ
私たちsmockの次のライブについてお知らせします。
長崎のインストバンドqmnmのイベントにお呼ばれいたしましたる。
ありがたい限りでする。

以下に主催のqmnmのアレからから転載いたしまする。

【群青色故。/AZMA/the speakers】長崎!
◻︎@長崎ホンダ楽器アストロスペース2014/2/22(土)
17:00/17:30 ¥1,500(学割有り)
◼︎共演:qmnm/がまん汁/smock
◻︎DJ:shunve
◼︎Food:sunny bird

まず長崎勢より。
"がまん汁”-ガソリン移動のしょうじ君が率いるインストバンド。
心地よいフィードバックノイズの効いたギターにシンセとピアニカが凄く合っていて、どこか懐かしく暖かいサウンド。
今回は新編成で復活との事。乞うご期待。

”smock”-長崎のインストバンドの重鎮。トリッキーなギターに歌っているかの様なギター。極太かつ繊細なリズム隊。繰り出される曲達はもはや芸術。
smock / ♪西のシャムシェイド
(上記の文章はqmnmのツィッターに記載されていたものです。お褒めの言葉、光栄でする)

続いて県外勢!
”the speakers”
まだ我々とは殆ど面識は無いが、音源を聴くとポストロックライクでタイトな音と世界観が凄く良い。先日、レコーディングも行った模様で、どんなライブをしてくれるか楽しみだ。
the speakers / ♪アストロ

群青色故。”
-オルタナ、ポストロック、アヴァンギャルド等を独自に解釈し掛け合わせた様な楽曲と3ピースとは思えない濃厚なサウンドとステージングが凄く良い。前回対バンの時は半分しか観れなかったので楽しみにしてる
群青色故。 / ♪皐月

”AZMA”-至極の轟音とリバーヴの効いた綺麗なサウンドがシューゲイザー的。静と動を巧みに使い分けるそのセンスは九州でもトップクラス。シューゲイザーライクだがライブ中に足元ばかり見てないのも良い。楽しみ。
AZMA / ♪ Live Dwells In A Dream (Live)

以上がqmnmのTwitterからの転載です。
インストバンドばかりなのですな。

そして主催のqmnmの動画もアレされていましたので、こちら。
qmnm / ♪river

とても楽しみなアレでするね。
まだ1ヶ月以上先の話ですが、ぜひお越し下さいませ。
by cst6480088 | 2014-01-19 01:05 | ライブ

なんか1ヶ月に1回ぐらいのペースのアレな更新が定着してきたるごたる感じではありますが、まぁ、いかんせん、アレのアレでそういう具合のアレでございまする。

さて、ライブでございます。
以下に詳細をアレしまする。

大田プロジェクト企画「イカれてきてるNight」
12/8@ホンダ楽器アストロスペース
開場16:30/開演17:00
入場料1500円+1drink500円
出演 大田プロジェクト / ふたりはプリキュア / smock / テクマクマヤコンズ / Q / Bermuda△(福岡)
※高校生以下は身分証提示でドリンクなし。
※チケットはありません。受付でsmockの名前を言ってご入場ください。



久しぶりのホンダです。
のびのびやらさせてもらいまする。
大人げない大人全開でまいりまするるる。

by cst6480088 | 2013-11-10 20:36 | ライブ

「イルナイト」no,1106

さて、一ヶ月ぶりのブログでございまする。

そして、ライブでございまするるるる。

主催者ではないのですが、お知らせさせていただきまする。
イルナイト
Day : 2013/10/20(Sun)
Start : 19:00
Ticket : ¥1500
Bands : smock / 東京デリバリープッシーズ / ガソリン移動 / 水産放浪課 / 太田プロジェクト


今回は長崎市内はパニックパラダイスにて、だいたい定期的に開催されていたりいなかったりするイベント「イルナイト」にお呼ばれして演奏いたしまするるる。

今回はアレです。
友人の下品な名前の東京デリバリープッシーズからのお誘いでありまするが、その他の出演者の方々もお名前だけは若干存じ上げ奉りやがりまくりである候であるるる次第。

とにかく、私どもよりだいぶんお若い学生さんでごたるたるるる次第でありまする。
まぁ、とても楽しみでありまする。


by cst6480088 | 2013-10-15 23:09 | ライブ

ライブ告知


いよいよです。
2013.3.10
「Digital,Analog,Stereo,Monaural,Discotheque.」
@Nagasaki Music Bar Paranoia
open/start 18:45/19:00
ticket \1000(+1drink order)
cast
●DJ : shunve /kikke
●BAND : (O.A.)ブルーマンデー症候群 / dope-1 / smock / SD03 / 並之下


smockは新曲をやりまする。
ご都合のつく方はぜひお越しください。
メッセ・コメントなど頂ければ幸いでありまする。


by cst6480088 | 2013-03-10 01:14 | ライブ


「はっぴい じゃなぁ~い♪ らっきぃじゃなぁ~ああ~い♪」
瑛太さんと松田優作の息子さんが出てるドラマのオープニングの歌を次男と三男がよう歌う。今日も風呂で歌うておった。フラカンの人の声とメロディは子ども心を打つのだろう。僕も好きな曲である。

「まともがわからない♪」
歌ってる人の名前はまだ覚えきれていないが同じドラマのエンディングの曲である。これも子ども達がよう歌うている。僕も好きな曲だ。
演奏は非常に70年代的なアレな臭いがして、ちょうど松田さんのお父さん出ていたドラマ「探偵物語」での曲たちを彷彿とさせるような、まぁ、実際、ドラマ本編にもそういうところがあったりなかったりするのだが、まぁ、そういうアレである。

子どもにも覚えられるような曲というのは、要するに、普遍的ななんとかかんとかを持っているということであろう。特に音楽表現の中でも歌というものの威力というか、「力」的な、そういうアレのアレはやはり別格なのかも知れぬ。

まぁ、私どもの楽団は目下のところライブで歌のあるような曲は演奏しておりませなんだが、やはり歌がない分、即効性というか、わかりやすさというか、そういうアレはちと、アレかも知れぬ。

まぁ、でも、それはそれ。
好き勝手に曲をこさえて20年楽団をやってきておりまする。
若い時分はちと色気づいた事を考えたり願ったりしたこともありまする。しかし、私めがなぜ楽器をぶら下げ音楽を奏でておるかというと、やはり音が出したいから、でかい音で仲間と演奏したいから、ギタァが弾きたいから、それだけなのでありまする。つまらぬことと思われる方もいるかもしれませぬ。欲のない日和った輩だと思われる方もいるかも知れませぬ。でも、結果的に、そういうことなのでありまする。

まぁ、しかし、その結果として今まで人様からお褒めの言葉をいただいたり、CD作品を買っていただいたり、音楽を通じて歳の離れてたり離れてなかったり、いろんな友人知人が出来たりと、ありがたい副産物、副産物というと言葉は悪いかも知れませぬが、そういうアレもあって、楽しいものでありまする。まぁ、大人の野郎4人が何年も何年も楽団を続けるのは大変じゃあるけれども。

アレ?
今日は、アレよ?
書きたいことはただライブのお知らせだったのでありまするが、いかんいかん、みかんみかん、ぱ〇つぱ〇つ、やはりつらつらとキーボードを叩いてしまいまする。

これなのでありまする。

2013.3.10 「Digital,Analog,Stereo,Monaural,Discotheque.」
@Nagasaki Music Bar Paranoia
open/start 18:45/19:00
ticket \1000(+1drink order)
cast
●DJ : shunve /kikke
●BAND : (O.A.)ブルーマンデー症候群 / dope-1 / smock / SD03 / 並之下


チケットはアレのアレでなくても大丈夫です。パライノイアの入口にいるであろうお嬢さんにsmockを見に来たと言うて頂ければ、ありがたい限りです。
自堕落に音楽を続けてきた野郎ではありますが、ばきっ!と、ガリッ!とした私どものならではの、他のアレとはいろんな意味でアレな音楽を奏でやがる所存でありまする。
ぜひご来場くださいませ。
来て下さるアレな方は事前にメッセ・コメント等頂ければ幸いでありまする。

by cst6480088 | 2013-03-03 23:45 | ライブ