smock vo/g のつれづれブログ 


by cst6480088
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

「today is the day」no,476

今回のタイトルの曲は、yo la tengoで僕が大好きな曲のタイトルである。

ちなみに、前回のブログで訂正。
Pale Saints
The Comforts of Madness の発売は、00年ではなく、90年です。訂正し、お詫びします。


そして、
c0019268_23524798.jpg機動戦士ガンダムにおける地球連邦軍の量産型モビルスーツ「ジム」である。
特に関係ない。
ちょっとあることで、ふと思い出しただけである。





今日は先ほどまで、佐世保に仕事で行っていた。
その途中で車の中で上記のyo la tengoの曲がかかったのである。
僕のクルマは純正のカーオーディオなのだが、HDD内臓で、CDを300枚ほど録音できるのである。
現在の収録枚数は120枚ほど。
運転中はコレをランダムプレイでかけるのである。。

だから、まぁ、ふとした時にふとした曲がかかって、良い感じになったりするのである。
しかし、今日は一人で佐世保に行ったのではなく、40代後半と50代前半のご婦人を乗せての佐世保行きだったので、いつもよりはるかに小さなボリュームだった。
今日は、気持ちよい天気だったので、もっと爆音でこの曲を聴きながら運転したら、非常に気持ちよかったであろう。

あと、先日のブログにて紹介したBehold... The Arctopus だが、聴けば聴くほど面白い。
確かにメタリックな演奏の部分もあるが、曲の構成は幅広く、大変面白い。
でも、コレも今日は非常に小さいボリュームであった。
ま、でも面白い曲は小さい音でも良い曲は良いということを再認識させてくれるものだ。
複雑な構成の曲たちだが、楽しんで演奏しているのではないかと思う。

僕ら、smockも次回作の準備に取り掛かっている。
今回2~3曲入りの作品になるのではないかと思う。
自分でも気に入っている曲たちだ。

上手く録れるようにレコーディング前の準備をしっかりしておかなきゃな。
by cst6480088 | 2007-04-15 00:08 | その他