smock vo/g のつれづれブログ 


by cst6480088
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2004年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「 frente! #1 」no,43

frente!c0019268_10564389.jpg
オーストラリア出身のアンジー・ハート率いるバンド。
傑作ファースト・アルバム"Marvin The Album : 邦題「オーディナリー・エンジェル」" (1994) をリリースしています。また、シングルのB面用に録音したニューオーダーのカヴァー、"Bizarre Love Triangle"が全米でトップ40に入るヒットになってます。

一時はマドンナ自身の経営するマーヴェリック・レーベルから誘いを受けたほどです。バンド名はスペイン語で『解放戦線、ゲリラ』という意味なんだって。フレンテ!の音楽性は、バンド名に反してアコースティックな音造りが特徴。オーストラリアという土地柄か、カラッとした音。c0019268_10572122.jpg

ジュリアナ・ハットフィールドなんかに近い舌足らずで爽やかなヴォーカルが良い感じ。特に1st1曲目の“Girl”っていう曲が大好きなんだな。とてもとても良い歌ね。あとね、アルバムの最後に収録されてる“Bizarre Love Triangle”はホントいいね!ていうか、へたしたら1曲目と最後の曲ばかり繰り返し聴いちゃいそうだよ。(ほかの曲も良い曲いっぱいあるんだけどね。)

その後は2ndアルバム『シェイプ』を'97年に発表してます。(未聴)
でもね、今は消息不明なんだ。

ざんねん。

以前このコラムで女の子のヴォーカルはあんまり聴かないって書いたけどね。思い出したら女の子もいろいろ好きね。(ちょっと語弊があるな。)数では男のバンドものの方が多いけどね。このアルバムはCD持ってなかったんだけど、この前ネットで300円で売られてるのを見つけてね。「これは俺が買わなきゃダメだろ。」って思って買ったんだ。c0019268_1059898.jpg

初めてのネットショッピング。

でも、怖いね。これはたった300円だけどさ、なんでもボタン一つで買えるじゃない?カードさえあれば。買いすぎる人いるよな。絶対。自制心が必要ね。

おとなおとな。

気をつけないと。

でも、考えたらさ、世の中を見るとテレビではいわゆる「金貸し」のCM多いよね。可愛い女の子や犬とか使ってさ、イメージ広告バリバリね。でも、「金貸し」じゃないか。高い金利で儲けてんだもんね。子供達には良くないよ。お金に対する感覚を狂わせる原因になるよな。可愛い娘がにっこりしてても、「消費者金融」は「消費者金融」。

十分考えないとな。

この世の中は今、過剰に「自己責任」を押しつける風潮になってきている。社会全体でカヴァーしてやる部分も必要だと思うな。教育の部分やその他で。それは教育基本法改正(改悪?)やメディア統制とは違う意味でな。

最後は社会派ね。
by cst6480088 | 2004-09-27 00:50 | 音楽(その他)
レコーディング 2日目が終わりました。といっても、1日目は8月半ばだから1回目からは1ヶ月近くたってるんだけど。今回は前回録り残したドラムとベースを2曲録ってその後オイラのギターを10曲録ったんだな。この前のコラムでも書いたんだけどな。ドラムとベースはオレ達の場合一緒に録るんだな。ホントだったらギターもボーカルも一発(下品な言葉だな)で全部録ってしまいたいんだけどな。でもな、録音スタジオのスペースの関係上それは無理なんだ。

ということで、
ドラムとベースを録るときはオレ等弦楽器・ボーカル部隊も一緒に演奏するんだ。ガラスで仕切られた隣のミキシング・ルームでな、小さな音でな。だってドラムとベースだけじゃどこ弾いてるかわかんなくなるもんな。ガイドさんみたいなもんだよ。そんで、ドラムとベースが終了したら次は俺の番だよ。俺のギター録りだよ。今度は俺があの孤独なレコーディング・ブースに一人でこもる番なんだ。ヘッドホンつけてギターをかき鳴らすのさ。マーシャルをデッカイ音で、買ったばっかりのギブソンSGをかき鳴らすのさ。

「2人(ドラムのシバヤマとベースのマモルね)ともよくやった。おつかれ。今度は俺の番だ。見てろよ。俺はやるぜ!」 ってなもんだよ。そんなこんなでギター録りが始まりました。俺はあんまり録り直ししないんだ。だって何回弾いても一緒だから。上手くないんだもん。ギターが。

だから俺の演奏のオッケーラインはかなり低いんだ。だから比較的サクサク進みます。ま、そうは言ってもね、一応録音した演奏はそのつど聴きなおしてチェックするのさ。ドラムもベースもそうさ。1曲録る毎にみんなで聴いてチェックするんだ。

でもな。

俺が1曲演奏終わってそのつどミキシング・ルームに行って聞き直してたらね、気がついたら寝てるのよ!ウチのベーシストは!ミキシング・ルームのソファーを占領してぐっすり!!すやすやね!大きな体してんだよ?ウチ一番の若手なんだけどね。確かにね、ベース録りが終わったとき「腹へった~。何か食おう。」って言ってたもんね。おなかいっぱい食べたんだろうね。そうだよね。満腹は眠いよね。

そんでね、
他のメンバーも本読んでたりギターで遊んでたりで聴いてるのか聴いてないのか・・・。

でもね、俺も悪いのよ。
「あ~、そうそう。何回弾いても一緒よ?間違ったら間違ったでいいんだよ。勢いの方が大事なんだから。」ってなことばかりみんなに言ってたもんねぇ。俺はホント演奏なんて気にしない方だって思われてもねぇ・・・。

って、そんなわけねぇじゃん!

そりゃあ下手なりに一生懸命やりますよ?っていうか、やっぱみんなが興味なさそうにしてるとちっと寂しいね。
ま、そういうことがありつつも、無事俺のギター録りは終わりました。今度は(も?)かなりかっこいいよ。

ギターも前回より良い音だよ。すごい楽しみだよ。

次はウチのギターヒーロー、セキヒロミの出番です。でも次は来月。

忙しいんだな。
by cst6480088 | 2004-09-14 01:00 | smock

「PIXIES #1」no,41

PIXIES LIVE AT HUJI-ROCK '04 07.30.04 c0019268_1124227.jpg
とうとうきました。
8月半ばに情報を得てから即予約注文してほぼ半月。やっと手元に届きました。このコラムでもちょこちょこ名前が出てました、PIXIES。オイラの大好きなバンドです。

ニルヴァーナ、ティーンエイジ・ファンクラブ、フレイミング・リップス、ナンバーガール、少年ナイフ・・・。ピクシーズを好きなバンドは数限りなく多いんだ。そういえば、レディオヘッドも好きなんだよな。87~92年という短い活動期間なんだけどね。それだけ多くの影響を後世に与えたんだな。

c0019268_9313325.jpgギターがまず面白いし、気持ち良い轟音ギターなんだな。だんだんとでぶでぶになっていったフランク・ブラック(vo&g)もまた良いのね。切ないメロディーと発狂シャウト。この対比が良い。見た目はあんまりよくないんだけどキム・ディール(vo&b)のコーラスもまた良い感じ。この人の声は大好きだな。(ジュリアナ・ハットフィールドも好きね。)

そのピクシーズが10年ぶりに再結成。今年のフジロックに参加しました。そのライブ盤がこのCD。

早いよね。
7月末のライブが9月はじめに発売。それだけ話題だということなのかな?
かな?
よくわからないけどな。

c0019268_11314465.jpgま、そんなこんなでピクシーズのライブ盤は他にも持っているけどまた買っちゃいました。今までのどのライブ音源よりもお客さんの歓声が入っていて臨場感たっぷり。1曲目も定番の「 BONE MACHINE 」。この曲のギターは大好き。っていうかこの人(ジョーイ・サンティアゴ)のギターはたいがい良いけどね。

これがフジじゃなかったらね、見に行くのも考えたとけどね。オイラ野外は嫌いなんだ。楽して見たいんだな。

福岡のロゴスあたりだったら最高なんだけどな。
by cst6480088 | 2004-09-07 01:12 | 音楽(アメリカ)

「Clean It Up !!!」no,40

いろいろね書きたいことはあるんだけど、まずはやっぱライブね。

Clean It Up !!! 
第3回目も無事終了いたしました。みなさん、どうもありがとう。ちなみに豆知識。Clean It Up !!! の「!」ね、これは回数。今回は3回目だから「!!!」ね。
ちゅうことで、ライブの報告ね。

1、atops 
やっぱこいつ等は呼んでよかったね。バカ度高いね。非常に良い。free,free,so freeって感じ。「cosmos free punk」って表現されてましたが、ほんとそれくらい自由ね。「宇宙はまかせた!地球は俺たちにまかせとけ!」って感じね。音の表現は難しいね。ぜひ見てない人は一度見て欲しいね。あなたの耳が固まってなければ、ホントの意味で自由なら、楽しめるよ?

よ?

保証はしないけど。

2、BryanJohson
今回も楽しめました。この人は回を重ねるごとに良くなっていくね。職人(ある意味芸人?)魂を感じる人です。信頼に足るミュージシャンとはこのような人を言うのかもしれないね。パンクロックを感じました。(表面的な音は違うけどね。)この人はオイラの周りでも評価が高くなってきてます。今回初めてブライアンを見た人からの高評価の声もオイラの耳に聞こえてきました。

3、cassettemen

まぁね、なんていうかね、自分が参加してるバンドはね、アレね。ま、周りの人々に支えられて何とかやってきております。楽しかったね。今回も。

4、DONO8
彼等の出番になって気づきました。うっかり気づきました。DONO8が出るまでボーカルがいるバンドが出てなかったのね!うっかり!あ~うっかり!ABC順なんだからワザとじゃないんだよ?偶然なんだよ。演りづらかったかもしれないな。あいつら良いヤツだからそんなこと言わないけどさ。でもね、演奏っていう面では彼等はかなり固まってるね。良い意味で。上手い。とてもよい演奏。
ギターはすごい良い音。カッティングも切れ味よかったね。でも、やっぱこのイベントのお客さんっていうのは彼等のいつもの客層と違うんだろうね。最初は少し戸惑ってたみたい。スカって感じじゃなかったんだろうね。でも、そっからがロックだったね。ノリの違う相手にも精一杯。挑むのね。引かないのよ。

最初はオイラも申し訳なく思ってたのね。「やりづらいだろうな。悪かったな。そこまで考えてなくて・・・。」って思ってたのよ。でもそんなのはかえって失礼だったね。ヤツラはロックだね。戦ってたよ。男だね。女の子もいるけど。ホーン隊の女の子の前向きな笑顔にものすごくパンクを感じました。

5、ガロリンズ
福岡からやってきましたガロリンズ。この人達はけっこう付き合い長いんだよね。もう何年かな?よくわかんないけど。でもさ、しょっちゅう見てるってワケでもないんでさ、アレね。見るたびにどんどん良くなっていくね。
ギターとかもね、良い音になってきてます。
女の子達に見て欲しいバンドだよ。

6、MOTH
ブロークン。
そしてロック!アンド、hip hopね。
久しぶりに攻撃的なmothを見ました。そうです。この人達はロックなのです。
そこの婦女子!! カワイイカワイイ言うな!」って言いそうな勢いのトオル兄貴だったね。・・・言ってないけどね。トオル君と他のメンバーとの対比が良い感じでした。

7、smock
そう、オイラね。
今回も楽しかったね。良い演奏でした。我ながら。ちっと間違ったりしたけどね。「そんなこと知るか!!」って感じね。っていうかね、良い気分なのは理由があります。アレね、ギター買ったのよ。

ギター。

もうね、アレよ?良い音すんだよ?「SG」って形なのよ。ギタリストはわかるだろうけど。有名どこではAC/DCのおっさんが弾いてるよね。日本人ではストリート・スライダースの蘭丸。後はプリプリ(ぷりぷり県じゃないよ。)の人。

あ~!!

あんまり好きな人いないや!蘭丸は好きだけど。でも、アレね、ギターはカッコいいのね。いろいろ迷ったんだけどねぇ。安くはないもんね、ギターって。昔に比べれば安くなったけどさ。でも、買って大正解!

買ったその日にライブで弾いて大満足!良い音で弾くと気分良いね。新しいギターはやっぱネックの感覚とか違うからアレでね。フレーズとか弾きづらくて間違ったりしたんだけどね。アレね?もう、全然OKね。

あ~あ、自分のことばっかりだよ。

でもね、そんくらい気分よかったね。このところストレスが溜まってたからね。女の子が買い物でストレス解消っていうのがちょっとわかったよ。

ん~smockのライブの話してないねぇ。

アレよ?
最近上り調子ね。


きたことない人は一度おいでよ。

ということでまた。
by cst6480088 | 2004-09-06 00:29 | smock